スーパーコンパニオンを呼ぶか交際クラブで交際相手を探すか

旅行

スーパーコンパニオンとは、宴会時に旅館などに派遣されて接待をする女性のことです。
ノーマルコンパニオンと比べると、衣装が過激だったり、過激なゲームをしたりするのが特徴です。
また、地域などによって呼ばれ方に違いがあります。スーパーコンパニオンの「スーパー」の部分が、ピンク、お色気、ランジェリーという風に様々に変化しています。これらは内容に若干の違いがあるので、派遣を依頼する際は事前の確認が必要です。

スーパーコンパニオンは、一般的には宴会の時などに利用することが多いです。また、顧客が1人の場合でも女性を呼ぶことは可能です。ただしその場合は、最低でも女性を2人呼ぶなどの条件が設けられている場合もあります。

また、プロの女性を呼ぶのではなく、素人の女性と旅行に行きたい人もいるはずです。そういう時は、交際クラブで恋人を探すという方法もあります。
スーパーコンパニオンには時間制限がありますが、交際クラブで出会った恋人とのデートには時間制限がありません。よって、時間を忘れて旅行に行きたいという人は交際クラブで交際相手を探す方が適切だと言えます。

交際クラブは風俗店ではありません。交際クラブは、男性会員と女性会員を引き合わせるだけです。
そのため、出会いのセッティング以降は自由交際となり、クラブは交際に関して一切関与しません。独身の方だけでなく、既婚者の方でも登録できるクラブです。
交際が決まった女性とは、食事を食べに行くのも、映画を観に行くのも自由です。また、旅行に行くのも自由なので、時間を気にせずに女性と旅行ができます。

スーパーコンパニオンを頼んで宴会を盛り上げたり、交際クラブで恋人を見つけて2人の旅行を楽しんだりするのも可能です。

オススメ情報